脳神経外科

 ホーム > 脳神経外科

診療時間

診療時間院内写真

診療時間

  • 平日/9:00~18:00(昼休み13:00~14:00)
  • 土曜/9:00~16:00(昼休み13:00~14:00)
  • 木曜/9:00~13:00
  • 休診日/日曜、祝日、年末年始休
  • ※初診の方、MRI検査をご希望の方は終業の1時間前までにお越しください。

アクセス

アクセスマップ

Googpe mapを見る

住所

  • 〒811-0120
  • 福岡県糟屋郡新宮町中央駅前1-1-18
    (新宮中央駅より徒歩1分)

お問い合わせ

電話番号

メールでのお問い合わせ

  • 各種検査について
  • 気になる症状
  • ちょっと質問
  • 料金表
  • 点滴療法
  • 訪問看護
  • 住宅型有料老人ホーム なかよし
  • 動画配信なかよしチャンネル
  • なかよしギャラリー
  • 院長ブログ
  • 本日のアロマ
  • スタッフブログ

脳神経外科

脳神経外科外来では脳の疾患を原因とする症状ばかりでなく、脊髄や全身に張り巡らせられた末梢神経を原因とした症状へも対応いたします。具体的は症状の例は以下の通りです。

症状

  • 頭痛(頭痛外来で詳細な問診を行います)
  • もの忘れ(もの忘れ外来で記憶や神経学的な検査を行います)
  • 頭部打撲
  • めまい、耳鳴り
  • 手足に力が入らない
  • 手足がしびれる
  • 手足のふるえ
  • 歩行障害
  • 顔の麻痺、ピクツキ、痛み
  • 意識を失う、てんかんの既往

その他、不眠、やる気が出ない等の症状へは、不眠、ストレス外来で対応します。 脳卒中の方が家族にいて心配な方やパーキンソン病などの疾患にも対応いたします。

脳卒中について

脳卒中とは脳の血管に何らかの障害が起こり、急に頭痛、麻痺、意識障害など命にかかわる重大な病気です。脳の血管の障害には、血管が破れる出血と血管が詰まる虚血があり、それぞれ次のように分けられます。

出血(脳出血、クモ膜下出血)

脳出血

脳の細い血管が動脈硬化により破れて出血を起こす病気です。高血圧の方に多く、出血の場所により、手足の麻痺や言葉の障害が出る事があります。

クモ膜下出血

脳の血管にコブ(脳動脈瘤)が出来て、それが破れる事で脳の表面に出血を起こします。激しい突然の頭痛や嘔吐が特徴で、1/3の方はその場で命を失う病気です。

脳梗塞(脳血栓、脳塞栓)

脳血栓

脳の細い血管が動脈硬化により詰まり脳梗塞を起こす病気。発症初期は一次的に症状が改善する事もあり、その時の的確な治療が必要です。

脳塞栓

頭蓋外から血の塊や脂肪、空気の塊が頭の血管に流れ込み詰まる事が脳梗塞を起こす病気です。症状は突然起こる事が多く、症状も重篤な事が多い病気です。原因としては不整脈により心臓内の血栓が流れ込んだり、骨折の後、骨髄内の脂肪が流れたり、お産の時胎盤が剥がれた血管に空気が流れ込み発症する事もあります。

脳卒中予防10か条

脳卒中にはその予防の心構えとして日本脳卒中協会がしめす予防10カ条があります。

  1. 手始めに 高血圧から 治しましょう
  2. 糖尿病 放っておいたら 悔い残る
  3. 不整脈 見つかり次第 すぐ受診
  4. 予防には タバコを止める 意志を持て
  5. アルコール 控えめは薬 過ぎれば毒
  6. 高すぎる コレステロールも 見逃すな
  7. お食事の 塩分・脂肪 控えめに
  8. 体力に 合った運動 続けよう
  9. 万病の 引き金になる 太りすぎ
  10. 脳卒中 起きたらすぐに 病院へ