院長ブログ

 ホーム  > 院長ブログ  >  酸化ストレスとは

診療時間

診療時間院内写真

診療時間

  • 平日/9:00~18:00(昼休み13:00~14:00)
  • 土曜/9:00~16:00(昼休み13:00~14:00)
  • 木曜/9:00~13:00
  • 休診日/日曜、祝日、年末年始休
  • ※初診の方、MRI検査をご希望の方は終業の1時間前までにお越しください。

アクセス

アクセスマップ

Googpe mapを見る

住所

  • 〒811-0120
  • 福岡県糟屋郡新宮町中央駅前1-1-18
    (新宮中央駅より徒歩1分)

お問い合わせ

電話番号

メールでのお問い合わせ

  • 各種検査について
  • 気になる症状
  • ちょっと質問
  • 料金表
  • 点滴療法
  • 訪問看護
  • 住宅型有料老人ホーム なかよし
  • 動画配信なかよしチャンネル
  • なかよしギャラリー
  • 院長ブログ
  • 本日のアロマ
  • スタッフブログ

院長ブログ

酸化ストレスとは

2014.11.27

酸化とはサビという意味です。

人間の体にはエネルギーを作り、体の外からの異物の攻撃や不要な細胞の処理、細胞情報の伝達のために必要な活性酸素というものが作られています。

この活性酸素が働く酸化損傷力と体が酸化(さび)を防ぐ力(抗酸化力)の差を酸化ストレスと呼んでいます。

この抗酸化ストレスが体の抗酸化力を上回った時、余分な活性酸素が生じ、これらが体の構造や機能を担っている脂質、蛋白質・酵素や、遺伝情報を担う遺伝子DNAを酸化し損傷を与え、生体の構造や機能を乱し、病気を引き起こし、老化が早まり、癌や、生活習慣病になりやすくなります。

認知症の発症にも深く関与していると言われています。

当院ではこの酸化ストレスと抗酸化力を血液検査から測定し数値化する事で、現在の体の状態を評価して、生活指導、

食事や運動、必要に応じてサプリメントによる改善などの指導を行います。