院長ブログ

 ホーム  > 院長ブログ  >  快眠のための一工夫 Part 2

診療時間

診療時間院内写真

診療時間

  • 平日/9:00~18:00(昼休み13:00~14:00)
  • 土曜/9:00~16:00(昼休み13:00~14:00)
  • 木曜/9:00~13:00
  • 休診日/日曜、祝日、年末年始休
  • ※初診の方、MRI検査をご希望の方は終業の1時間前までにお越しください。

アクセス

アクセスマップ

Googpe mapを見る

住所

  • 〒811-0120
  • 福岡県糟屋郡新宮町中央駅前1-1-18
    (新宮中央駅より徒歩1分)

お問い合わせ

電話番号

メールでのお問い合わせ

  • 各種検査について
  • 気になる症状
  • ちょっと質問
  • 料金表
  • 点滴療法
  • 訪問看護
  • 住宅型有料老人ホーム なかよし
  • 動画配信なかよしチャンネル
  • なかよしギャラリー
  • 院長ブログ
  • 本日のアロマ
  • スタッフブログ

院長ブログ

快眠のための一工夫 Part 2

2015.04.22

快眠のための一工夫のつづきです。

 

【起床、日中のヒント】

 

1)毎朝、同じ時刻に起床しましょう

 

毎朝決まった時間に起きる事で、体に一定の睡眠と覚醒のリズムが身につきます

徐々に早起きの習慣も身につきます

 

2)朝起きたら、まず、太陽の光を浴びましょう

 

目が覚めたらカーテンを開けて朝日を浴び、体内時計のスイッチをオンにしましょう。

体内時計がリセットされると、その14〜16時間後に眠気が出てきます

 

3)昼寝をするなら午後3時までの20分〜30分にしましょう

 

20分程度の短い昼寝は頭をスッキリさせ、集中力や作業効率の低下を防ぎます

しかし30分以上の昼寝はかえって逆効果です

3時移行の昼寝は夜の睡眠の妨げになるので控えましょう

 

4)規則正しい3度の食事と適度の運動を心がけましょう

 

朝食は心と体の目覚めに重要です。もし、夜におなかが空いて眠れない時は消化の良いものを少量だけにしましょう

運動の習慣は熟眠を促します。軽く汗ばむ程度の適度な運動を、定期的に行ってみましょう