院長ブログ

 ホーム  > 本日のアロマ  >  2018年11月5日、今日のアロマ

診療時間

診療時間院内写真

診療時間

  • 平日/9:00~18:00(昼休み13:00~14:00)
  • 土曜/9:00~16:00(昼休み13:00~14:00)
  • 木曜/9:00~13:00
  • 休診日/日曜、祝日、年末年始休
  • ※初診の方、MRI検査をご希望の方は終業の1時間前までにお越しください。

アクセス

アクセスマップ

Googpe mapを見る

住所

  • 〒811-0120
  • 福岡県糟屋郡新宮町中央駅前1-1-18
    (新宮中央駅より徒歩1分)

お問い合わせ

電話番号

メールでのお問い合わせ

  • 各種検査について
  • 気になる症状
  • ちょっと質問
  • 料金表
  • 点滴療法
  • 訪問看護
  • 住宅型有料老人ホーム なかよし
  • 動画配信なかよしチャンネル
  • なかよしギャラリー
  • 院長ブログ
  • 本日のアロマ
  • スタッフブログ

本日のアロマ

2018年11月5日、今日のアロマ

2018.11.05

 

土曜日、日曜日お天気に恵まれた連休でしたが、みなさま、紅葉など観にいかれましたか?

今週も前半は天気にめぐまれそうです。

福岡新宮町は晴天、気温は10.7℃℃、ヒンヤリした朝です。

最高気温は23℃程度、温暖さがありますので、上着での上手な調節を心がけましょう。

 

週初め、月曜日のクリニックのアロマはサイブレスにちょっとラベンダーをブレンドして、あたたかみをプラスしています。

ゆっくりリラックス出来る香りにしていますので、ゆっくりリラックスしていただいて、体調を整えてください。

インフルエンザの予防効果のあるエッセンシャルオイルもブレンドを忘れてませんよ。

 

待合室

 

落ち着いたウッディーな香りの中に、染みとおるようなスパイシーさを少しばかり含んでいます。日本の檜(ヒノキ)の近縁種で、香りも近く、日本人にとっては「ヒノキ風呂」に似た香りと表現するのが一番判り易いかも知れません。

ゆったりとした気分にしてくれる香りで、サイプレスは多くの人が心地よいと感じるエッセンシャルオイルです。

サイプレスは、心身を引き締めてくれるエッセンシャルオイル(精油)といわれています。イライラしている時、怒りの感情が鎮まらない時、浮ついておしゃべりになり過ぎたり、集中力がなくなってしまっている時などにサイプレスの香りを嗅ぐと、心を落ち着かせ、安定させてくれます。

サイプレスは、寒い冬や、夏に冷房の効いた部屋で長時間過ごす人も優しくサポートしてくれる香りです。
消臭効果に優れたエッセンシャルオイルは数多くありますが、サイプレスもその1つです。香りそのものによるデオドラントに加え、身体に対する特性を持つことから、スプレーやアロマバスでの使用は大変おすすめです。ラベンダーとブレンドして、足浴に使えば、デオドラントと同時に気分をゆったりとほぐしてくれます。また、グレープフルーツやジュニパー・ベリーなどと並んで、脚のトリートメントにも良く使用される精油です。

 

 

診察室

 

診察室は定番のティートゥリーに昨日に引き続きゼラニウムとのブレンドです。

ティートゥリーのエッセンシャルオイルは、清潔感あふれるクールな香りで、様々な用途に役立ってくれます。

アロマセラピーにおいては、ラベンダーと並んで最も良く使われる極めて重要なエッセンシャルオイルです。エッセンシャルオイルの原料となるティートゥリーの葉は、優れた特性を持つことから、原産地、オーストラリアの原住民、アボリジニに古くから利用されてきたことでも有名です。

ゼラニウムは、ほのかに甘く少しローズに似た芳香の中に、ミントのような香りを含んでいるのが特徴です。「ローズゼラニウム」の別名を持ち、ゲラニオールなどローズと共通の成分を含んでいます。香りもローズに似ていると良く言われますが、実際の香りはそれほど似ているというわけではありません(ローズ・オットーにはやや似ていますが、ローズ・アブソリュートとはかなり離れた香りです)。

 

ですが、ゼラニウムはその香りと働きの両面において、ローズと同様に、女性を魅了し、女性に役立つ特性を多く持つエッセンシャルオイルです。香りの好き嫌いについても、男女間で大きく分かれる傾向にあります。
ゼラニウムは、女性が気分が落ち込んだり、イライラした場合に最初に試してみる価値があるエッセンシャルオイルと言えます。ゼラニウムには不安定な気持ちや気分の落ち込みを和らげ、心を明るく高揚させる働きがあると言われており、バランスを回復して穏やかな気持ちを蘇らせてくれます。ゼラニウムは、更年の女性や周期的に香りの支えが欲しくなる女性には、心強い味方になってくれる香りです。

 

過去の嫌な思い出に取り付かれて不安定になっている時や、感情の起伏が激しいときにも同様に助けになってくれるエッセンシャルオイルです。

 

 

インフルエンザの予防接種もワクチンの不足もなく行えています。

11月には接種しておきたいですね。

13歳未満をお子さんは2週から4週で2回の接種が必要で、その後抗体が形成されます。

流行に間に合うように1度目の接種はあまり遅く鳴らずに予定しましょう。

今週も手洗いうがい、十分な換気を心がけ、一週間を過ごしましょう。