院長ブログ

 ホーム  > 本日のアロマ  >  2015年9月24日、今日のアロマ

診療時間

診療時間院内写真

診療時間

  • 平日/9:00~18:00(昼休み13:00~14:00)
  • 土曜/9:00~16:00(昼休み13:00~14:00)
  • 木曜/9:00~13:00
  • 休診日/日曜、祝日、年末年始休
  • ※初診の方、MRI検査をご希望の方は終業の1時間前までにお越しください。

アクセス

アクセスマップ

Googpe mapを見る

住所

  • 〒811-0120
  • 福岡県糟屋郡新宮町中央駅前1-1-18
    (新宮中央駅より徒歩1分)

お問い合わせ

電話番号

メールでのお問い合わせ

  • 各種検査について
  • 気になる症状
  • ちょっと質問
  • 料金表
  • 点滴療法
  • 訪問看護
  • 住宅型有料老人ホーム なかよし
  • 動画配信なかよしチャンネル
  • なかよしギャラリー
  • 院長ブログ
  • 本日のアロマ
  • スタッフブログ

本日のアロマ

2015年9月24日、今日のアロマ

2015.09.24

 

 

晴天にも恵まれたシルバーウイーク、みなさんは有意義にすごされたでしょうか。

 

連休の終わりとともに、天気も崩れ、今朝の福岡新宮町の空はどんよりと曇っています。

ちょっとひんやりして日中も27度程度までしか気温は上がらないそうです。

 

週も半ばです。連休の疲れを吹き飛ばして週末に向かってリフレッシュして有意義な週末を過ごしたいですね。

 

診察室で毎日楽しんでいるティートゥリーと名前はにていても、ちょっと違った新しい香り、レモンティートゥリー、今日はこれにヒノキをブレンドしてみました。

 

柑橘系の爽やかさが際立った中に、落ち着いたヒノキを香りを楽しんでみて下さい。

 

はじめてのブレンドです。

 

 

待合室

 

レモンティートリー

通常のティートリーオイルがユーカリの様なスーとする感じの匂いがするのに対して、レモンティートリーオイルは、レモンの香りがします。
この木の形状が、ティートリーとよく似ているので、「レモンの香りがするティートリー」レモンティートリーオイルと呼ばれています。
主成分は、シトラールとシトロネラールで、この2つの精油分が70%以上含まれており、テルピネン4オールを主成分とする通常のティートリーオイルとは、全く異なる組成をしております。

 

学名はLeptospermum petersonii 

レモンセントティーツリーの木の小枝や葉の部分を水蒸気蒸留法により抽出されます。

レモンセントとは、「レモンの香りのする」
という意味です。

ティートリーに似た幅の狭い先端の尖った濃緑色の葉っぱを持つ木で、白い花が咲きます。

オーストラリアとニュージーランドに育ちます。

ティートリーの亜種とされていますがテルピネン4オールなどのティートリーの特徴となる成分は微量にしか含まれていません。

シトラールとシトロネラールを多く含みますので

 

効能としては

 

・抗菌作用
・抗ウイルス作用
・抗炎症作用
・鎮静・鎮痛作用
・虫除け作用、殺虫作用

 

などがあります。

 

オーストラリアでは、虫除けにもなるキレイな香りのいい木として、生垣などに使われるそうです。

フレッシュで甘く軽いレモンのような香りによって

光を浴びているような感覚を与えられ
重い気分を取り払い
新しい方向を模索するように促されます。

 

うつうつとした気分のときにもいいですね。

リラックスさせ、そして集中力を高めます。

風邪の予防や虫除けにも効果的だそうです。

 

ブレンドしたヒノキは日本人にはなじみ深い香りです。

さわやかな木の香りが気持ちをゆったりとリラックスさせて、リフレッシュしてくれるほか、古くから強い防虫効果が知られています。

 

男性やお年寄りにも抵抗なく受け入れられる香りです。肌の活性化を促すといわれて注目を集めるヒノキチオールという成分は、台湾産のタイワンヒノキや青森ヒパには含まれていますが、日本産のヒノキには含まれていないので、この作用を期待して精油を選ぶ場合は、注意が必要です。

 

日本では古くから寺社の建材に用いられてきました。現存する世界最古の木造建築である法隆寺にも、ヒノキがもっとも多く使われています。現在では高級建材のイメージが強く、ヒノキ風呂といえば贅沢なお風呂の代名詞です。

 

リラックス作用が強く、安眠を誘い、いびきを抑えるともいわれています。

 

 

 

 

診察室

 

診察室は定番のティートゥリーに昨日に引き続きゼラニウムとのブレンドです。

 

ティートゥリーのエッセンシャルオイルは、清潔感あふれるクールな香りで、様々な用途に役立ってくれます。

 

アロマセラピーにおいては、ラベンダーと並んで最も良く使われる極めて重要なエッセンシャルオイルです。エッセンシャルオイルの原料となるティートゥリーの葉は、優れた特性を持つことから、原産地、オーストラリアの原住民、アボリジニに古くから利用されてきたことでも有名です。

 

ゼラニウムは、ほのかに甘く少しローズに似た芳香の中に、ミントのような香りを含んでいるのが特徴です。「ローズゼラニウム」の別名を持ち、ゲラニオールなどローズと共通の成分を含んでいます。香りもローズに似ていると良く言われますが、実際の香りはそれほど似ているというわけではありません(ローズ・オットーにはやや似ていますが、ローズ・アブソリュートとはかなり離れた香りです)。

 

ですが、ゼラニウムはその香りと働きの両面において、ローズと同様に、女性を魅了し、女性に役立つ特性を多く持つエッセンシャルオイルです。香りの好き嫌いについても、男女間で大きく分かれる傾向にあります。 

ゼラニウムは、女性が気分が落ち込んだり、イライラした場合に最初に試してみる価値があるエッセンシャルオイルと言えます。ゼラニウムには不安定な気持ちや気分の落ち込みを和らげ、心を明るく高揚させる働きがあると言われており、バランスを回復して穏やかな気持ちを蘇らせてくれます。ゼラニウムは、更年の女性や周期的に香りの支えが欲しくなる女性には、心強い味方になってくれる香りです。

過去の嫌な思い出に取り付かれて不安定になっている時や、感情の起伏が激しいときにも同様に助けになってくれるエッセンシャルオイルです。

 

診察室はいつもの香りですが、待合室はいかがでしょうか?

 

連休明けはなかなかペースが戻らない方にはリラックス効果とレモンティートリーの爽やかなブレンドはかなり効果的だと思います。

 

時間にゆとりのある方はなかよし脳神経クリニックのリハビリでゆっくり連休の疲れを回復していただければ幸いです。

 

木曜日、なかよし脳神経クリニックの診療は13時までです。

 

 

早めに受診をしていただき、今日一日を有意義に過ごしていただければと思います。